新宿 備品無料の格安貸し会議室は考える エアビー+ANA

新宿の備品無料 格安貸し会議室 運営オーナーが日々の出来事から考える

エアビー、全日空と提携
共同で航空券予約サイト 旅行の一体提案探る

日経新聞のそんな記事から、考えてみました。

こんにちは。
新宿で備品無料、格安で貸し会議室を運営しております、新宿セミナーオフィスです。

貸し会議室運営もなかなか競合が多く、大変ではありますが、日経新聞でいろいろな記事を見ながら、日々考察する毎日です。

 

民泊。
これは以前から同じように、個人的に興味があるから、ですね。

東京は新宿の貸し会議室とは、ほぼ関係がありません。
ただ、不動産シェアビジネスといった側面では非常に似通ってはいますが、共通点を探ろうとすると、なかなか。

ただし、ホテルに代わって格安の宿泊、という格安路線では同じですね。まぁ、携帯としては、民泊が民家かなら、貸し会議室はオフィスビルのまた貸しか、の違いだけでしかないと思いますし。

商品の進捗というか、PLCといったもので考えた場合、貸し会議室の方がかなり前を走っているので、貸し会議室の経験をどう民泊にもっていくのか、を考えると何かヒントになるのかもしれません。

とりあえず、記事を読んでみました。

ざっくりとですが、民泊仲介サイトの大手であるエアビが宿泊だけではなく、航空チケットも扱えるようにして、自社で一括で旅行パックが成立できるようにしたい、ということらしいです。

ただ、エアビって、日本では基本的に闇民泊になっちゃうんで、ANAとしては大っぴらに提携はしにくいようです。

民泊法が施行されてから、正規民泊が増えるかどうか、でしょうか。

先だってJTBさんなんかは、正規民泊を扱うサイトと連携して、ホテルの旅行プランだけでなく、民泊旅行プランなんかもだしていると、以前、記事にあった気がします。こちらは、正規民泊を扱うサイトと提携なんで、よいのですが。

ANA、焦ったんでしょうか。

グレーというか、黒というか、そいういのを堂々と扱うところが、海外のサイトらしいですよねw

集客の動機、訴求場所としては、マイル。
エアビ紹介の民泊に宿泊すると、最大で200マイルたまるらしく、それをひとつの集客方法としています。

先のJTBさんもそうですが、大手が続々と民泊にも進出しているために、価格競争、格安競争は進んでいきそうですね。さらに格安路線が進むのかな?

あるいは、ブランドをもってして、高額に持っていくのでしょうか。そしたらそもそもの意味合いが変わった屋いますね。民泊の。

ANAにさきだって、ビーチはCtoCも先に行うらしく、サイトを立ち上げるようです。

しかし、ほんとに民泊が熱い!
片や、不動産業者がホテル建設に絡んでくるしで、日本の観光もかなりのものになってきましたね。

貸し会議室も、それなりに熱いんですけどね。特に、東京、新宿あたりは。

日本国内の需要が減って、海外にそれを求めるようになると、ちょっと嫌ですけど、外から内に来てお金を落としてもらう、というのは、かなり良いことなのでは?と思うこの頃ですが、まぁ、貸し会議室をやっている弊社には、ほぼ関係のない話ではありますねw

 

民泊ねぇ。
一時の熱が冷めるまではやっぱり参入はむつかしいかなぁ。
まずは、細々と試験運転くらいはしたいのですが。

本拠地が名古屋っていうのがいけないのかもしれませんね。

名古屋ってほら、自他ともに認める、非観光都市ですからw
頑張っているのは、河村市長くらいですw

レゴランドも、かなり微妙な雰囲気ですしね。。

あ、ジブリの森?でしたっけ?あれができたらまたすごいんじゃなかなー、なんておもってんですが、噂がたってからは何の音さたもない。。土地が買えなかったんでしょうか。

でもレゴランド近くに民泊持ったら、どうなるのかな。一応、中国人客は結構いるらしいことを働いている人から聞いたことがあります。

むしろ、日本人、東海地区の人間よりも、海外の人が多いとか。

 

後は、民泊とホテルは全くの別物、と思ってます。
私、よく旅に行きますが民泊には一切泊まろうとは思いません。安いとかの問題ではなく、施設的な問題として。
やっぱりラグジュアリー感、リゾート感をもとめると、ホテルでしょう。

朝飯も、ゆったりビュッフェとかしたいしね。

民泊となると、生活臭を感じてしまうし。
どうして旅行まで来て、普通の家に泊まらないといけないのか!って思ってしまう。

海外の人なら、逆に生活臭があったほうが、日本の文化ばんざい!って思うんでしょうが。

そういった意味でも、自分の場合は、民泊といいつつ、リゾート感を求めた、日本人が泊ってくれるようなところを作りたいですね。

というのが、小さな野望ですw

 

新宿の備品無料、格安貸し会議室 新宿セミナーオフィスでした!

 

せっかくなので、こちらもご覧ください!

最大24名まで収容可能 新宿セミナーオフィス ルームS1

最大15名まで収納可能 新宿セミナーオフィス ルームS2



コメントを残す

サブコンテンツ















このページの先頭へ