新宿御苑前 格安貸し会議室が考える、エアビーの民泊運営支援で儲けることはできるのか

新宿御苑前の備品無料 格安貸し会議室『新宿セミナーオフィス』の運営オーナーが日々の出来事から考える

エアビー、民泊運営支援
届け出や清掃など代行に

新宿御苑前にて格安貸し会議室を運営しております、新宿セミナーオフィスです。

毎回、日経新聞の記事から、貸し会議室の運営にも役立つことを、いろいろ考える毎日です。

さて、今回は下記の記事について考察してみました。

エアビー、民泊運営支援
届け出や清掃など代行

エアビはもういちいち解説はいらないですよね、といいつつ、簡単に。

民泊の宿泊手続きを行うサイトで、全世界のお客様の窓口となっているわけでして。
こちらに登録しなければ、海外のお客様に認知されないものになります。

貸し会議室で行ったら、スペイシーとか、インスタベースといった
貸し会議室やレンタルスペースのポータルサイトみたいなものでしょう。

さて、そちらにて日本での民泊の支援事業に参入する、というようなことです。

民泊は民泊法ができてから、結構面倒なことになりました。

届け出が必要であったり、いろいろな縛りができたりと。

正直、ホテル業にしちゃったほうがらくなんちゃう?って思うほどです。
楽というか、儲けられないんじゃない?と。

あとは、そもそも日本において、過去、民泊が許可されている場所っていうのがあまりなく、
ほぼ、闇民泊として運営されていた、というのもあります。

エアビは闇民泊と知っていながらも、そのままスルーしてノンせている状態でもあったわけで、
それを防止するというか、合法的な物件を増やす目的もあるようです。

禁止するのではなく、首を突っ込ませる、ということですね。

しかし、貸し会議室にもそういったルールができたら、ちょっと面倒ですが、
まぁ、商品の性質上、そういったこともないかな、と思いますが。

わかりません。

最近では、民泊と同様、マンションの一室をレンタルさせうのが容易になったがゆえに、
トラブルも多くなっている、と聞きます。

そりゃ、住居物件にいきなり人がわーっとあつまって、
ワイワイやりだしたら、隣上下の住民は、何し飛んだ!って端になりますから。

頼みますから、そういった貸し会議室の運営だけは勘弁してください。

特に、新宿はそういった場所が多いように思います。

で、それはよいとして。

サービスとしては、各種企業が集まって、届け出から他、すべてのサービスをワンストップで行えるようにすると。
かつ、手数料を宿泊料の2割を下回るようにする、とのことです。

で、問題は。。

これらのサービスを行うとして、いったいどれだけオーナーさんが儲かるのか、と。

貸し会議室だって同じです。
ポータルサイトを使って会議室を運営して、いったいどれだけ儲かるのでしょうか。

おおよそ手数料が3割前後。

準備、もしくは清掃が必要になるので、それを自分でやるにしても、誰かを雇うにしても、それなりにコストがかかります。

で、いったいいくらで出しているのかといえば、1時間1000円とかそこら。

もう山ほどあって、500円なんて当たり前。

仮に15日、5時間使ったとして75×500円。いや、1000円として、75000円。

新宿のワンルームが一体いくらでしょうか。
それに対して、さらに手数料3割と、清掃費をとったら、いったいいくらになるでしょう。

めんどくさいばっかで、下手したら、赤。

やってられません。

民泊ってどうでしょう。

エアビ検索で簡単に見つかりますが、一室で、2人7000円くらいですよね。

最大泊まったとして、法令からして年半分なんで、月15日。

手数料が2割。

清掃費、これはベッドに流しにトイレに、ものすごい多岐にわたりますので、
一回やるのにどれだけかかるんだ、という状況です。

貸し会議室の場合、弊社が新宿御苑前、あとは名古屋駅や新大阪駅でもやっていますが、
基本的にはトイレはビルの共用もありますし、流しはないですし、
もちろんベッドもないので、机の配列くらいと、よっぽどの汚れがない限りは
掃除機も毎回ではありません。

ほんと、自分でやるならまだしも、業者にお願いは一切できませんよね。

そういう過酷な状況で、最大値で、月数万円のプラス。
業者に頼んだら、2名で10000円は取ったうえで、15日フルで埋める必要があるでしょう。

その上で、初期投資の回収。

儲かりまっか?

もっとも、民泊のもともとの姿である、自宅の一室を貸しだす、というのでしたら
儲かるでしょ。

が、実際そういったお部屋ってどれだけあるでしょう。

おおよそが、マンションの区分一室を貸し出すタイプになっているかと思います。

特に、儲けよう、としてやり始める方は。

そもそも、闇民泊、として出している理由は何か。

年半分の制限だったり、自分で儲けるために頑張って掃除もするだろうし、
手続きなんかも全部自分でやる(もしくは闇なんで、そもそもしていない)から
儲かる前提でやっているので、

法令化されて、クリーンな民泊だけにしようとした時点で
しぼんでしまうんじゃないかな、というのが正直な感想です。

さて、民泊、どうなるか、楽しみですねぇ。

私もやりたいんですよね。

沖縄とかで。

春から秋にかけての時期だけでどれだけ稼げるか!

みたいな。

なんなら、セミナーオフィス 那覇支店でもいいんだけどなぁ。

これは本気で何度かか考えたことがあるんですが、那覇が高い!
物件費用、高い!

そして、使われるかが、あやしい!

会社としてトータル利益が出るようなTKPさんのような、
大きな貸し会議室業者しかできないかもしれませんね。

新宿の備品無料、格安貸し会議室 新宿セミナーオフィスでした!



コメントを残す

サブコンテンツ















このページの先頭へ