東京新宿 備品無料の格安貸し会議室は考える イオンの脱リアル

新宿の備品無料 格安貸し会議室 運営オーナーが日々の出来事から考える

イオン、決死の脱リアル
新中計 デジタル化に5000億円 既存モデル壊す覚悟必要

日経新聞のそんな記事から、考えてみました。

こんにちは。
新宿で備品無料、格安で貸し会議室を運営しております、新宿セミナーオフィスです。

貸し会議室運営もなかなか競合が多く、大変ではありますが、日経新聞でいろいろな記事を見ながら、日々考察する毎日です。

ネットとリアルのせめぎあい。
ここに極まりって感じでしょうか。

これまでは、ネット企業がリアル店舗を買収するというような内容がほとんどだったと思います。

逆に、リアルな企業がネット進出、というよりは宅配という色が強くはありますが、ネットスーパーというものを使って、リアル店舗からネットへ、というような例はありましたが。

ただ、規模としてはいまいち。ネットは地域性を問いませんが、こちらは十店舗の地域というところに縛られています。
やはり印象としては、注文はネットなんだけど、単なる宅配業務、という感もありました。

で、ここにきて、いよいよ、リアル小売り大手のイオンが動き出した、とあります。

で、東京は新宿の格安貸し会議室が、どう絡んでいくのか、というところを見れば、
特には何もありません、としか言いようがないのですがw

まぁ、記事を読んでみて、なにか感じるものがあればなぁ、というところですね。はい。
ネットに進出、というとことは、格安競争に突っ込んだ、ということは言えるかと思います。

その辺は、弊社の行っている貸し会議室の、格安、というところには若干ふれるのではないかと!

で、記事に話を戻しますと。

今後は店舗ではなく、デジタルの部分に多くの投資をする、とのことです。
具体的な内容が一切提示されてないのですが、そこは戦略的なものもあるので、公開できない、
という意味合いが強いようです。

ただ、実店舗を下火にするわけではなくって、今後はこと消費をメインに押し出すような展開でも、ということらしいです。

やっぱり同じ商品がネットに載ってしまう以上、そこにある競争は価格しかありませんから。
その点、こと消費は、リアル店舗でしかできないものですからね。

と言っているうちに、VRとかでそれもどうなんだ、という時代がきてしまうのかな?わかりませんが。

私のうちの近く、ではないですが、中部国際空港の目の前にある常滑イオンといういところは、その色が非常に濃く出ていますね。
本格的なアスレチックゾーンがありまして、買い物とは全くかけ離れたような空間があります。
そして、その施設利用料が、驚くほどが高い!こんなに高額商品なのか!とおもうくらいw

でも、結構人はいるんですよねぇ。天候の影響をもろに受けるのが、ちょっとね、という気はしなくもないですが。

今後は、もっとそういった形の店舗を増やしていくのでしょうか。

記事は最後のこう結んでいます。

ネットの登場以来、リアル店舗が、次世代型の流通業を目指す、としながらも、誰一人としてそれを達成した企業がないと。
はい。確かに、そうですね。
特に、何も変わってないように思います。

イオンなら、いったいどういう戦略に出るのか、かなり楽しみですね。

イオンの場合、今でさえも小売業というのからは結構足を洗っているように思うのですが。
私の住む街のイオンは、総合居住空間プロデュースとでもいえばいいでしょうか、イオンの周りのマンション建てたり総合病院を建てたり、ひとつの街機能をごそっともってくる、というような感じになってます。

マンション以外に、もちろん住宅地になっているので、その地域を囲い込むっていうんですか。

小売業というより、総合不動産開発企業のような感じになってますが、これがイオンの脱小売業化と思ってたんでが、違うんですね。ネットをからめるとなると、この地域性というのは一番邪魔になりそうですから。

ショッピングモールだって、店舗にスペースを貸すいわゆる不動産業なのではないのかな?と思ってますが。
リアルとネットの明確な違いは、不動産業か、手数料ビジネスか、だと思うんですよねぇ。

どうかなぁ。

手数料は、売れなければお金払わなくてもいいというメリットがありますし、
不動産なら、いくら儲けようが、定額の賃料を払えばいい、という、うまくいってるところには美味しい設定になったりします。

ハイブリットにしてもらえたら、どうでしょうね。
ネット販売を、サイトにお店あげる賃料性にしちゃうとかね。

そうしたら大儲けしている会社は、手数料ビジネスよりもこっちの方がうれしいと思うんですけどね。

さて、小売りの大手、イオンがどういった戦略を出してくるか、かなり楽しみにします!

 

新宿の備品無料、格安貸し会議室 新宿セミナーオフィスでした!

 

せっかくなので、こちらもご覧ください!

最大24名まで収容可能 新宿セミナーオフィス ルームS1

最大15名まで収納可能 新宿セミナーオフィス ルームS2



コメントを残す

サブコンテンツ















このページの先頭へ